下がり切ったら、手を差し伸べてくれる人がいた。

こんにちは。Ayurvedic life works planner のウオズミマイコです。

京都の、平安神宮近くで、アーユルヴェーダとアクセスバーズ、おもいをかたちにするアウトプットをつかって、「私らしく生きる・働くをつくるサロン」を運営しています⭕️



先日、思いっきり凹んだーって記事をアップしたら、

東京に住むとっても尊敬している友人が連絡をくれて、

朝オンライン女子会(2人でワイワイ🌷)しました。


落ちるとこまで、落ちたら。

ものすごくアイデアが湧いてきて、日々やってみたいことが増えていく。

そんな話を友人に話していたら、「めっちゃいいやん!それまいちゃんに向いてるよ!!!」って応援してくれて📣

なんなら、もう一歩突っ込んだアイデアをくれるくれる(笑)


大きなメーカーの広報で経験を積んだ彼女の実力の真髄を垣間見て。

なんか、嬉しいな〜💖💖

アイコニックな彼女は、人を惹きつける。


彼女の目が輝いて、アイデアがボンボコ出てきた瞬間、

私自身は鳥肌が立った。

PCの画面越しでもあるんだな〜って驚き‼️



実はですね、私、、普段お客様とカウンセリングしている時に、めっちゃ鳥肌がたつ時があるんですよね!!!

お相手の心が高揚していく瞬間みたいなのがあって、うまく言えないけど。。

すごい素直な自分の言葉で話し始める時っていうんでしょうか。

そのきっかけは、私の言葉の誘導で、「そうそうそう!なんでわかるの?私ってそうなの!!」からの「実はね、、、」って話の時が多いのですが、



今日は、彼女が本質的に向いていて、彼女が誰にも遠慮することなく実力を100%...いや200%の力を発揮する瞬間を垣間見た感じだったんです。



しかも最終的に「一緒にやろ!」っていうてくれて。。。。😭😭



嬉しすぎる

どばーーーーー(涙)😭😭



このコロナで、一時は生きるか死ぬか。。位の気持ちだったのが嘘みたい。


私は、このコロナをきっかけに、人々がモノやサービスに対する意識が上がると思っていて、

今後本質的に良いもの・こと・サービス以外の仕事は淘汰されていくと思っています。


つまり、私自身がそういった仕事をしていても失業する。と思っているんですね。


だからこそ、私が今からしようとする仕事は本当にいいものか?

それをよく見極めながら、それを深めていこうと思っています。




半年後、わたし達はどんなふうに生きているでしょうか?

日々、自分と向き合うタイミングだと思っています。






コーチング&アーユルヴェーダ|Kuyatangi

Hallo!Life work ハローライフワーク 自分らしい生き方をデザインするコーチングサロン『クウヤタンギ』です。 思考や行動の整理を「コーチング」 日々のからだを自分で整えるスキルを「アーユルヴェーダ」 自分らしく、気持ちよく、暮らし、働きたいと望む 全ての女性を支えるサロンです。