妊婦さんのための日々アーユルヴェーダその12019.9.6

こんにちは。

アーユルヴェーダサロン クウヤタンギの魚住まいこです*


タイトルにある通り、


妊婦さんのためのアーユルヴェーダ学をまとめます!


なぜ唐突に妊婦さんのためのアーユルヴェーダをまとめようと思ったかというと、、、


先日「アーユルヴェーダの体質診断と日々の暮らしレッスン」で

無料モニターさんを募集いたしまして、

今週末は、初めてのモニターさんをサロンへご招待する日でした。


セッセコセッセコ

資料などを用意する毎日で、

前日に完成したー!と大喜びだったのですが、、、


ご予約日の前夜。。

息子3さい。

いきなりの発熱。。

みるみる上がって、

39度💦


8月の夏休み期間中、こども園に通う息子は、

一回も風邪をひくことなく、毎日元気に通うことができました*


息子よ、、

何故、、今日なんだ。。😂 



モニター様には事情をお伝えして、

ご快諾くださったのですが、、


 凹む私。。 


小さなこどもを育てながら、自分で仕事をしていくにあたって、

いろんな決意や覚悟を決めていたんですが、

(一度ブログに思いを綴ったこともあります。)

(見逃すな彼日々の成長というタイトルです。



実際に、自分側の事情でキャンセル、、

というのが

堪える。。

堪える。。 



でも、

病児保育頼む?

というのは、

やっぱり自分がしたい育児と仕事の両立とは違う。


悩んだ末、

リスケジュールのお願いのご連絡をさせていただいたのでした。。



今後も、同じような状況でお客様にご迷惑をおかけしてしまうことがあると思います。。 


そんな時に、


お客様にメリットのある形でお返しできること。
最善を尽くすこと。



を心に誓った。

クウヤタンギです。



頑張らなければ!!



 ご招待する予定だったモニターさんのおひとりが、

妊婦さんだったこともあり、今回は受けることができなかったのですが、

妊婦さんに向けたアーユルヴェーダの知識などを事前にまとめていましたので、

ブログという形でプレゼントさせてもらいたいと考えた次第であります!


実際にお会いできてはいないので、

一方的な情報ばかりになるかもしれませんが、

何か、何か一つでも

お役に立てればいいな〜♫

という思いでブログにアップすることにいたしました!


さて、、

早速!!!!


アーユルヴェーダでは、

新婚のお二人が、強く丈夫で賢い子を授かるために病院に通うことはご存知でしょうか?

日本ですと、授かりたいけど、、なかなか。。という方や、

マタニティチェックといって、精子と卵子が妊娠可能な状態か?などを調べますよね。


古代インドでは、強く賢い子供(特に男の子が喜ばれたそうです)を残すことは、

子孫繁栄、つまりは国の繁栄を表すことでしたから、

国民にとっても本当に重要な問題だったんですね。


強精学(ヴァージーカラナ)といって、

ヴァージー は「馬」 カラナ は 「すること」

を意味しますように、馬のオスのように精力が強い・・

ということからきた名前のようです。

(すごい名前やな〜!!!)


日本の不妊治療は、

タイミング法に始まり、人工授精、体外受精、、というように、

卵子と精子がうまくお会いするように働きかけますよね?


でも、古代インドのアーユルヴェーダでは、

精子と卵子のそもそもの母体である、

パパさん、ママさんの健康状態から見直します!


そして、日々の生活を改善していきながら、

体力、能力、体質が理想の状態になるまで

互いに、身を浄化して、、、

そして、、、

ベストなタイミングに持っていくんですね!

(ここでタイミング法が出てくるわけか〜💕)


アーユルヴェーダでは、より良き人生を歩むために、予防が必要だとして、

まず最初にディナチャリア(日々の生活法)と、リトゥチャリア(季節ごとの生活法)を行っていきます!この辺りはブログを読んでくださっている方は分かっているはず!!!



同様に、

妊娠中の女性のためにも、日々の生活指針を具体的に記した

ガルビニー・パリチャリヤというものがあります。

ガルビニー(ガルバ・・がサンスクリット語の子宮という意味なので、妊娠中ということかな?)パリチャリヤが(生活方法かな?)


では、その具体的な内容は、、、

長くなるので、明日に更新しますね*


今日もお読みいただいた皆様ありがとうございました♫







コーチング&アーユルヴェーダ|Kuyatangi

Hallo!Life work ハローライフワーク 自分らしい生き方をデザインするコーチングサロン『クウヤタンギ』です。 思考や行動の整理を「コーチング」 日々のからだを自分で整えるスキルを「アーユルヴェーダ」 自分らしく、気持ちよく、暮らし、働きたいと望む 全ての女性を支えるサロンです。