IPMヘナ&ハーブを使ってセルフカラーで遊んじゃお♪

こんにちは!京都で活動しています。クウヤタンギの魚住まいこです。

今日は、私の大好きなIPMのヘナハーブを使ったセルフカラーのご紹介🌿


私は、普段、自身のヘルスケアのために、頭皮トリートメントとしてIPMのヘナ&ハーブ類を使用しています。

ヘナは、もともとインドや、南国などの暑い国で自生する植物なので、🪴暑いの逆の性質、冷性の質を持っている植物なのです。

南国のフルーツって、身体を冷やしてくれたり、余分な熱をとってくれますよね?

あれと一緒ですね!夏野菜が、身体を冷やしてくれるのとかですね。


私は、普段オンラインのコーチングや、カウンセリングをメイン事業でしていますので、

PCの使いすぎ&思考がぐるぐるずーっと巡らせているので、目の疲労や、頭に熱がこもりやすいんですね!


そして、同じ姿勢でいることが多いので、頭部の血行不良になりがち💦


IPMのヘナやハーブ類は、余分な熱をとってくれる、冷性質効果(冷却効果)もありますし、

オイルマッサージで地肌を柔らかくしてから頭に塗布していくことで、血行の循環も抜群に良くなる!

とにかくヘナパックをした日は、ぐっっすり眠れるんです!

すっかりハマってしまって、現在は、好きが高じて、現在はIPMヘナ&ハーブの代理店もさせていただいています!

IPMヘナを使ってお仕事をしたい方はこちら💁‍♀️


🔻

実は、私、白髪がまだあまりありません。

頭皮トリートメントのためにしているヘナパックですが、

カラーで遊びたいのにな〜と前々から思っておりました。



🔻

私の元で、コーチングやIPMヘナサポーター養成講座も受講くださった。

埼玉県でアーユルヴェーダや薬草学をベースに、ハーブでケアする美容室として活動なさっている。Kissa&Ayurveda (キッサ&アーユルヴェーダ)のオーナー佐藤美穂さんに

アドバイスいただいて。

インナーカラーでブリーチしたところに、IPMのインディゴで色を入れてみるセルフカラーに挑戦してみました✨(私は、美容師さんではないので、お客様でインナーカラーの提供はできません😉が、セルフで是非是非楽しんでみてくださいね!すごく簡単!)



ご覧下さい〜🙌

まずは、

地元の美容室でインナーカラーをしてもらってきました。

ブリーチをして、その上に少しグリーンを入れてもらいました!

写真1枚目。




2週間ほどで、グリーンが抜けて(退色して)黄色みの強い金髪の状態になりました。



写真2枚目




次に、IPMのインディゴと、艶出しでアムラを少し入れて

全体に塗布、30分放置、ドライヤーなし自然乾燥しました。



写真3枚目↓


後ろはこんな感じです〜



ハーブは、化学的なカラー剤と異なり、自分の皮膚の色に馴染む色に仕上がると聞いています。ですので、無理くり思った通りのカラーになる!というよりも、自分の髪の質感にあった、肌馴染みのいい色が出るので、安心ですね♪



頭皮から、全身の浄化ができるだけでなく、30代以降の女性のおしゃれ心も満たす、

IPMヘナ&ハーブ🌿大満足です〜✨



今日もここまでお読みくださいました皆様ありがとうございました✨



※美容師さん以外の皆様は、人への染髪は禁じられていますので😎

セルフでできるおしゃれとして💅ご提案くださいね〜♪


※こんな色を表現したい!髪全体のコーディネートをしたい方は

是非是非、IPMヘナお取扱の美容室さんをご来店くださいね〜!

あなたにとってベストな美容師さんに出会えますように✨


※セルフでやってみたい方は、

ぜひクウヤタンギまでお問い合わせください!

アーユルヴェーダのプロがお伝えする、

ヘナ&ハーブでのウェルネスセルフケア🌿をしっかりお伝えしますよ!

kuyatangi@gmail.com

魚住まで♪



今度、色が抜けてきたら、ヘナも混ぜてみまっす!

自整力コーチング&アーユルヴェーダ|Kuyatangi

Hallo!Life work ハローライフワーク 自分らしい生き方をデザインするサロン『クウヤタンギ』です。日々のからだと心を整えるスキルを「アーユルヴェーダ」その後、思考や行動の整理を「コーチング」 自分らしく、気持ちよく、暮らし、働きたいと望む 全ての女性を支えるサロンです。